Edit
Perlとは?

Perlとは、shellベースで起動するスクリプト言語で、cgi起動をさせることで、WEBのスクリプト言語としても利用されていたが、Fork(タスク作成)が重いため最近は、PHPやPythonなどに取って代わられつつある。

Edit
モジュールのInstall

通常ほぼすべてのディストリビューションに初期から入っているため、別途インストールする必要がないが、Perlを使ってDBにアクセスするなど、Perlのライブラリを追加する場合には、以下の操作が必要になる。

# perl -MCPAN -e shell
cpan> install DBI
cpan> install DBD::MySQL
cpan> quit

上記は、PerlでMySQLを操作する場合のライブラリを読み込む手順となる。 この方法でインストールできない場合があるので、その場合はソースコードからインストールする。下記は、DBD::MySQL のインストール。他のモジュールは同じ方法でインストール可能。参照場所

# wget http://www.cpan.org/modules/by-module/DBD/DBD-mysql-4.010.tar.gz
# tar zxvf DBD-mysql-4.010.tar.gz
# perl Makefile.PL
# make
# make install

Edit
Perl用のGDライブラリ

CPAMを利用した、Perl用のGDライブラリのインストールが上手くいかない場合にはソースからのインストールを進める。

# wget http://ftp.jaist.ac.jp/pub/CPAN/authors/id/L/LD/LDS/GD-2.41.tar.gz
# tar zxvf GD-2.41.tar.gz
# cd GD-2.41
# perl Makefile.PL
# make
# make install

Edit
参考リンク

http://ftp.jaist.ac.jp/pub/CPAN/modules/index.html